電子マネーのメリット

現在、実際の店舗でもネットショップでもよく目にするのが「電子マネー」と呼ばれる電子決済サービスです

この様な電子決済でのサービスも様々な種類がありますが、このサービスもタイプが色々あり、料金先払い型と料金後払い型の2種類があり、共通している面はどちらもポイントが付いている事です。

電子決済のサービスを選ぶには自分に合ったサービスを選ぶ必要があり、特に料金先払い型のプリペイトカード式のタイプは日常的に頻繁に使う店舗のサービスを選ぶ方が良いと言えます。

これらの電子決済サービスのメリットとしては、殆どの決済サービスがカード型という事で、これらのカードを使用して支払うと、レジでの会計がスムーズに行く事で並ぶ時間も少なくて済むというメリットがあります。また、電子決済カードを使うとポイントが貯まる事が特徴で、これらのポイントを金券の様にして利用出来るという特徴もあります。

ある大手ショッピングモールの電子決済カードでは専用のキャンペーンがあり、日によってカード利用で割引になったり、ポイントが多めに加算される日もある事がメリットとなります。

電子マネーの利点

電子マネーの利点は非常にたくさんあります。

まず第一に、支払い用の機械にカードをかざすだけで代金の支払いが簡単にできます。もちろん小銭を持つ必要もありませんし、代金のお釣りをもらうこともありませんから、財布の中をすっきりさせることができます。1枚持っているだけで多くの場面で活用することができます。

最近では、使用場面が多岐にわたっており、自動販売機、コンビニエンスストア、電車、バスといった交通料金等、その他にもまだまだ活躍の場面が増えています。

また、使用するカード、使用する場面によっては、使用時にポイントを付与されることもあり、それを次のお買い物でお得に使用できるメリットもあります。

その他、違う角度から見ると、1枚のカードを繰り返し使用できることから非常に環境にやさしいと言えます。

以上の点から、カードを1枚持っていることは、使用者にも環境にも非常にメリットがあります。是非1度使ってみましょう。